Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥寺 ドナテロウズ(Donatello's)

丸井本館の裏を井の頭公園へ行く途中にあるカフェ、ドナテロウズさん。
カフェ ドナテロズ_edited-1

介助犬はOKですが「店内には猫がいる場合があります。苦手な方はご遠慮下さい。」の但し書き。
但し書き
この日は銭湯の撮影の後に1人で動物園に来た帰り。
あまりの寒さにサラサラと鼻水が流れていくので、休憩して温まることにしました。

続きを読む

スポンサーサイト

松の湯 (台東区29番)

3月29日を最後におやめになる松の湯さん。仲御徒町あたりにあります。
上野寄りの方にも同じ屋号の松の湯さんがあったのですが、そちらはすでに廃業しています。
(ちなみに「松の湯」という屋号は全国で一番多い名前だそうです。)
松の湯さん
吐く息が白い雨の中到着。見過ごしてしまいそうな場所にあります。
中ほどの踊り場にあるのは椅子式の階段昇降機。

続きを読む

池袋 BAR SORA

ふわふわと漂うように歩いてやってきたサンシャイン通り。
木蓮

二軒目は榮通りにあるバー、SORAさん。
栄通り
酔ってコンデジで撮る写真、ひっどいなー。嫌いじゃないけど。

続きを読む

池袋 ふくろ

先日、柳屋喬太郎師匠の独演会に誘っていただきました。
幕
初めて師匠の「死神」を聞きましたが、すっごい怖かった!

終了後の会場で、照らし合わせたかのように誘っていただいた方のお友達が続々と入り口に集まり、
飲みに行きましょうー、となりました。
東京芸術劇場近くの「ふくろ」さんへ。

短冊大好き
総勢5名。
みなさん、師匠の大ファンの方なので、見終わった後はテンションが高く、いろんなお話をして下さいました。
落語じゃない話も相当おもしろかったです。
あれ?酔ってる? チップはノン
とにかく安い。200円台からメニューが沢山。短冊がずらっと並んでいると気分がいいです。
頼んだ中では、芋の味がギュっとしていたポテトフライが特に人気でした。
ウーロンハイを頼むとホッピー形式で個別に出てくるので、ウーロン茶を追加して二杯目を作れました。

閉店まで
あっというまに閉店時間。
「あと5分で完全に閉めさせていただきまーす。」
と愛想のいいお姉さんに言われるまで楽しく飲みました。

そして、1人も欠けること無く、タクシー帰宅覚悟で二軒目に流れました (っ´∀`)っ

NEXT BAR SORA

ご紹介

まず、神田ぱんさんにご紹介していただいた美貌の漫画家、
銅☆萬福先生が描かれている月刊「good!アフタヌーン」(講談社)連載の「ヒレフシ」(原作 本田 透先生)
祝☆ヒレフシ
ネタバレを防ぐ為に詳細は伏せますが、漫画の大筋はコメディなんですが、
まるで予言書のように的確に未来を言い当てている部分があり、
「この先、この漫画なしには生きていけなくなるのでは?」と怖くなりました。
しかし怖くなることはありません。読んだらいいと思います(笑
是非、よろしくお願いいたします!


そして、私の愛読誌、ワンダーJAPAN
祝☆WJ15a
(画像をおっきく広げたらがさがさになってしまい申し訳ない。実際はもっとキレイ)

この雑誌の素晴らしいところは、確かにマニアな匂いがぷんぷん(笑)ですが、
「日常の中にある不思議」に細かく着目した好奇心旺盛な雑誌なのです。
情報量もさることながら、多様な個人の趣向、それに向けた情熱、努力、
愛まで感じられ、楽しく感心できます。一回読むと癖になりますよ!
私の本棚には全巻揃えてあります。

そして今回、読者投稿の欄に掲載させていただきました!二回目~♪
見本誌を頂いてめちゃめちゃ嬉しいです。ファン冥利につきますね
(投稿者「某県 ふみづき」となってますが、私、ずっと東京です(笑)


今回の特集は、(以下編集長のお言葉から抜粋)
【第1特集*珍しい廃墟】
海辺の小さな水族館、山間の小さな発電所、原っぱの小さな遊園地、灯台、ループ橋、
廃船も展示された宗教施設…など、こういう廃墟もあるんだなという物件を集めています。

【第2特集*沖縄ワンダー】
巨大亀甲墓やカラフルなお墓の魅力、巨大シーサーすべり台、リゾートホテル廃墟や
小島に残る廃レストラン、基地の町の風景、珍建築、カニ・カメ・ヤンバルクイナなど
の巨大な生物オブジェ、おもしろ顔出し看板など、旅行ガイドでは黙殺か、扱っても
スナネコの額ぐらいのスペース…的なものばかり収録。

興味を持った方、こちらも是非よろしくお願いいたしまーす!

(この紹介記事は20日までトップ画面にくるように設定しておきまーす。日々の更新はこの下から)

王子 木造猫屋敷

2007年12月1日。
お屋敷にボス

お屋敷を撮った画像で一番古いデータがこの日です。

ギロリ? かっこいいよ、ボス
この貫禄にひと目惚れして「ボス!!」と呼んでしまった。

ある用事で王子を訪ねた時に目にはいったかっこいい木造建築。
今これと同じものを作ろうったって、建築基準法に触れてしまい無理なのです。
もう住んでいらっしゃらないようですが、掃除をしていた大家さんとお話できました。
この方も猫が大好きでいらっしゃいます。

そして時は流れ…

続きを読む

王子 名主の滝公園 その2

昔撮った猫の過去画像を探していたんですが、見当たらずにそのまま更新した前回。
見つけたのでこっそり貼っておきます。
仲良く食事_edited-1
これは2008年の5月23日のものです。
見覚えのある柄の子がいますねー。

続きを読む

王子 名主の滝公園

確定申告をしに王子に行きました。
その時公園にいた猫たちを貼ります。
その1

その2 その3

続きを読む

浅草 正直ビヤホール

同じ早番の後輩のS君が、他の職場に移動することになった。

ビール好きの彼に、
「浅草の、私の大好きなビールを飲んでから、浅草を卒業してもらおう」
と正直ビヤホールに連れて行った。

久しぶりのお店。
看板がないので、店内の明かりがついていると開店の合図です。
最近の、いつでも大繁盛の噂を聞いていたので、座れるかなと心配。
正直さん正面
その前に柔道歴17年の彼のがたいが店に入れるかという心配もありましたが、セーフ!(笑
真ん中あたりが入り口です。
「大丈夫よー、縦になればお相撲さんも入れるから。」
ママさんが覚えていてくれて
「マッサージの人よね?しばらく浅草を離れていたんですか?」と聞いてくれた。嬉しい!

続きを読む

隠れ家レストラン

私が心の寄りどころにしている近所のイタリアンレストラン。
ひどく疲れたりクサクサしていると駆け込んで、おいしいものを食べてHPとMPを回復しています。

そのお店のマスターが、今までのお店を息子さんに譲って、自宅にレストランスペースを作って、
気ままに(って言っちゃいけないね・笑)イタリアンを振舞っています。
前菜

そのテラスに、お家で飼っている猫がひなたぼっこ。
ダイダラボッチ チャ
お店の看板も「猫好きです。猫がいるよ。」風なデザインなので、猫好きが集まり、
リピートしたお客さんに「今日は猫ちゃんは~?」と聞かれる人気者です。

続きを読む

公園の猫

平日の午前中、通りかかった公園に猫がいました。
呼んだらこっちへ向かってくる猫
そっと寄って行って呼んだら、こちらにきてくれるではないですか。

続きを読む

Appendix

カウンター

プロフィール

ふみづき

Author:ふみづき
趣味はカメラ散歩。
サンバチームの写真係も担当。
銭湯を目指しながら
裏路地を歩いて
猫と遊ぶのが最高の時間。
好物は安くて美味しいもの。
食べ過ぎて後悔の念に苛まれては、ダイエットの日々。
本業は癒し業です。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。